加圧シャツは効果あるの?嘘とHMBと併用した生体験記【65日目】

加圧シャツは効果あるの?

「着るだけであなたもムキムキマッチョになれます!!」

そんな話に踊らされながら、加圧シャツを購入し、さらに飲むだけで筋肉が付くと言われるHMBも併用しながら、今日で65日目が経過しようとしています。

この65日間は、本当に色々なことがありました。

何よりも「経験」という財産がついたわけで、筋トレに関してもHMBに関しても、今回の話題の加圧シャツについても、「やってみて分かったこと」がいっぱいあります。

さて、今回はそんな「加圧シャツ」について、本当に効果あるの?という部分が気になると思うので、加圧シャツにまつわる「効果」と「嘘」の真実をお伝えしていきます。

加圧シャツ+HMBサプリでは見事に効果なしでした

まず、そもそもこのブログは、「加圧シャツとHMBサプリでマッチョになろう」が「本当かどうか」を検証するために作ったブログです。

なので僕は筋トレジャンキーではなく、筋トレ初心者です。

そんな初心者でもHMB+加圧シャツでどんだけいけるのか、知りたかったんですね。それがこのブログです。

そして、10日間ほど経過し、過去記事を見ると、どうやら10日目は効果を感じていたものの、12日目には、HMBや加圧シャツは「効果がない」「やっぱ筋トレしないとダメ」ということ気づきはじめました

たったの12日目ですよ(笑)もっと希望持ってもいいんじゃない?と思うかもしれませんが、きっとその当時の僕はこう思ったんだと思います。

「このままじゃ、ガチで効果ないまま終わる」と。

HMBサプリも1か月5000円ほどしますし、加圧シャツは3枚購入して1万円ほどかけています。

HMBサプリは、3か月継続必須なので、1万5千円ほどなので、トータルで2万5千円くらいお金がかかってるわけです。

「3万円を捨てて、効果なしなんて、まじで勘弁して!」

そう強く思ったんです。それくらい、飲むだけ・着るだけでは「効果はなし!」と12日目にして思ってしまったんです。

だから、「着るだけでダイエット☆」「着るだけでモテBODY♪」なんて幻想は捨ててください(笑)確実に嘘ですから、夢も希望もありません。

※ちなみに、HMBと加圧シャツの「限界(これだけでは効果がない)」ことに気付いたのは、12日目っぽいです。

飲むだけで筋肉がつく魔法のサプリ
ホンマでっかTVで特集されたHMBサプリ。テレビでは「飲むだけで筋肉がつく魔法のサプリ」というキャッチフレーズの名の元に紹介されましたね。 ...

加圧シャツが着るだけで効果があるという嘘を信じるな

ということで、もしこれを読んでいる人が

「加圧シャツ買ったんだ~、だから1か月後にはもっとムキムキになってるよね♪」

なんて思っていたら、それは大きな間違いであり、僕のようにステマに踊らされています(笑)

はっきりと断言します。「加圧シャツを着るだけで、筋トレ効果がある・筋肉が付く」というのは100%嘘です。

実際に「加圧シャツは着るだけじゃ効果がない」と教えてくれているブログもありますが、そうじゃない(加圧シャツは着るだけでも効果があるよ!と言っている)ブログもあります。

だからこそ、「もしかして」と信じちゃうわけですが、いやー、本当に効果なしですよ。

筋トレ効果をアップ・運動効果をアップさせるのが加圧シャツとHMBです

しかし、ですね。

それでも僕は今でも加圧シャツを着ています。また、HMBも飲み続けています。

「え?効果なしだったんじゃないの?」
「ブログのために、しょうがなしにやってるんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、事実、”今は”効果を感じています

加圧シャツの効果があるのかないのかどっちやねん!と突っ込みたくもなる発言ですし、「そう行って、加圧シャツを売りたいんでしょ?」と思うかもしれませんが、違います。

僕は今、完全に「飲むだけ(HMB)・着るだけ(加圧シャツ)でムッキムキ♪」はあきらめています

絶対不可能だと感じてしまったからですし、事実、飲むだけ着るだけでは効果なかったからです。

でもその代わりに、結構しっかりした筋トレを始めました。で、筋トレを継続してきたからこそ、HMBと加圧シャツの効果を感じ始めたんです。

加圧シャツの効果なし⇒効果ありに変える筋トレ

ここからは、僕が「HMBを毎日飲んでいる」ということ前提に話をします。

※結論的には、「筋トレ」の効果をアップしてくれたり、疲労回復をガチでしてくれるのが「加圧シャツだった」という話です。

僕は筋トレをし始めてから、あらためて

  1. 「加圧シャツを着て2週間」
  2. 「加圧シャツを着ないのを2週間」

とそれぞれ実験してみました。そうすると、明らかに加圧シャツを着たほうが、筋トレ効果がアップしたのです。

仕組みはあれこれあると思いますが、着たほうが良いのは「確実」です。それくらい実感しました。

ということで、具体的に感じた効果を紹介したいのですが、その前に、「僕が今現在、どれくらい筋トレをしているのか」を報告していなかったので、今の僕の筋トレメニューを紹介します。

僕が加圧シャツで効果を感じた時の筋トレメニュー

今現在僕の筋トレはこのような感じです。

  1. プランク⇒隔日で毎日1分×1セット。負荷は「限界まで」です。
  2. ダンベル⇒実はダンベル買いました(笑)昔は5㎏×3セットが限界でしたが、今現在は10kg×3セットでできています
  3. 足の筋肉⇒昔は80kgしか持ち上げられなかったのが、今は95kg×3セットできるようになりました。
  4. 胸の筋肉⇒バーベルを買いました。これ20㎏×3セット今やっています
  5. 腹筋⇒10回+10秒維持を3セットやっています。

他にもトレーニングチューブを使って、あれこれ鍛えています。筋トレの量としては、初心者レベルでありながら、結構本格的になってしまいました。

「そんなにもできねーよ!」と思う人もいれば、「え?そんだけ?」という人もいると思いますが、「そんなにも無理」という人に向けて言うなら、

「ガチでこれくらいやりたくなるくらい、効果を感じる」

ということを言っておきたいですね。それくらい、「効果を感じる(筋肉がつく)スピード」がはやくなるんで、筋トレがやりたくってしょうがなくなるんですよ。

また、筋トレを始めてからの方が、HMBにしても、加圧シャツについても効果を感じてます。これも本当です。

加圧シャツ+筋トレで感じた加圧シャツの効果とは?

では、ここからは具体的に、「加圧シャツを着るメリットと効果」を紹介します。

これは嘘とかではなく、僕がガチで感じている効果であり、100%本当の話です。※ですが、一応「個人の感想です」ということは記載しておきます(笑)

筋トレの効果を上げるとともに、回復もはやくなる

加圧シャツを着て筋トレと加圧シャツを着ずに筋トレの2パターンを自分の体で実験してみましたが、明らかに加圧シャツを着た筋トレの方が筋肉量が上がり、短い時間で回復することが確認できました。

加圧シャツには、本物の加圧トレーニングのような効果はないとは思いますが、それでも初心者であればあるほど、効果実感値は高くなると感じています。

「加圧シャツに頼るならジムへ行け!」と言う人もいますが、僕の場合は、「ジムに行き、なおかつ加圧シャツも着る」ことが筋トレの効果を最大限にすると思っています。

より高負荷の筋トレに耐えられます

加圧シャツを着た時の方が、より高い負荷の筋トレに耐えることができます。

これは僕の中では「着ていることによるプラシーボ効果」だと思っていますが、事実、着たほうが高い負荷で筋トレできるので驚きです。

体幹や腹筋の引き締め効果は微妙

僕の中では、「筋トレ効果の最大化」「筋肉の回復効果」「高負荷の筋トレに耐えられる」という3つを感じることができましたが、販売ページにあるような「体幹の向上」「腹筋の引き締め」といった効果は感じにくかったです。

僕は最近は体幹トレーニングもしますが、これは着ていてもそうでなくても、あまり変わらないといった感じです。

結論 筋トレと組み合わせるべきです

ここまで加圧シャツにまつわる効果の嘘と、僕自身が実感した加圧シャツの本当の話を紹介してきました。

結論は、初心者だからこそ「筋トレと組み合わせるべき」ということです。

つまり、「筋トレする」という覚悟(?)や、すでに「筋トレをしている」というのであれば、加圧シャツは試してみる価値が十分にあるということです。

でも、加圧シャツっていっぱいありますよね?どれがいいか分からないと思いますが、たぶんどれも同じです(笑)大差ないですよ、HMBサプリも加圧シャツも。

なので、「気に入った加圧シャツ」を使えばいいと思います。ちなみに僕が使っているのは「マッスルプレス」で、こちらの記事で紹介してます。そちらでも理由を話していますが、単純に人気だからマッスルプレスを使っています。

ちなみに、多くの高級ジムでもすぐに完売するのが、あまり有名ではありませんが「スリムゼウス」という加圧シャツです。一応楽天・Amazonでも1位をとったことのある商品なので、知っている人は知っていると思います。

まぁ、他にも鉄筋シャツやスレンダーマッチョプラスなどありますが、どれも同じようなものなので、気に入ったものを使えばいいと思います(笑)

HMBサプリ+加圧シャツの65日目の結果報告

もう65日目!残りあと25日間で、目標としていた90日間が終わろうとしています。

実は、ここにきて、1つ考えていることがあります。それは、明らかに筋肉量は増えているのです(嘘ではなくガチで)が、体重計の数値が思うように伸びていないんですね。

項目 65日目 1日目 増減
体重 71.2kg 71.3kg -0.1kg
体脂肪率 21.1% 20.9% +0.2%
BMI 23.8 23.8 0.0
BMR 1526.0Kcal 1504.0Kcal +22Kcal
筋肉量 53.4kg 53.6kg -0.2kg

これを見ても、全然良くなった要素が見当たりませんよね(笑)

なので、実際これはへこむので、バルクアップHMBにおいては「返金保証」を使ってみようと思います。まぁ、実際きちんと筋トレもしてますし。「効果が感じられなかったら返金」とありますし。

返金保証

なので、これを検討に入れながら、今後は話を進めていき、残り25日後(90日間の実験終了後)には、他のHMBサプリを使っていきたいと思います。

ということで近況と、加圧シャツの効果についてでした。

関連記事

メタルマッスルの女性の口コミ

メタルマッスルの女性の口コミ評価が高い件【23日目】

HMBが効かないとき

HMBが効かない時に考えられる原因とは?3か月試して分かったこと

ビルドマッスルとメタルマッスルの比較

ビルドマッスルとメタルマッスルのHMBサプリ比較

HMBでダイエットできるのか?無理な証拠を見せようと思う【83日目】

ビルドマッスルHMB

HMBサプリの嘘と真実

バルクアップHMBプロのみんなの口コミ紹介

バルクアップHMBプロの口コミをします【6日目】