HMB極ボディならムキムキになれる!他のHMBサプリと比較【口コミ】

HMB極ボディならムキムキになれる!他のHMBサプリと比較【口コミ】

みなさん、筋トレ頑張ってますか?
僕は最近、上半身と下半身を2分割にしていますが、昨日のデッドリフトを頑張りすぎて、背中下あたりがこれまでにないほど筋肉痛です(笑)

さて、今回はHMBサプリ「HMB極ボディ」についてです。

というのも、筋トレマニア数人と話していたらHMBサプリの話になり、この「HMB極ボディ」だけは他のHMBサプリとは違って良さそうだという話になったからです。

※アメフト部出身の男の子も、「HMB極ボディ」だけは飲みたいって言っていたほどです。

では、HMB極ボディの何が他のHMBサプリと違うのでしょうか?
そして、筋トレマニアからも「これなら飲んでみたい」と思われる理由は何なのでしょうか?

このページでは「これからHMB極ボディを飲んでみようかな」と考えている方に向けて、HMB極ボディに期待できるはたらきや、メリット・デメリットについて、他のHMBサプリとの違いを明らかにしながら紹介していきます。

【買うならHMB極ボディで問題ありません】
これまで僕は「バルクアップHMBプロ」「金剛筋HMB」をそれぞれ飲み、3か月間試してきました。そしてどちらも「飲んで良かった」と思っていますし、体の変化の成果報告も画像で紹介してきました。

参考1:金剛筋シャツ&金剛筋HMBでバルクアップに取り組んだ30日の結果【口コミ】
参考2:バルクアップHMBプロの効果は微妙?ビフォーアフター画像と返金申請

「バルクアップHMBプロ」「金剛筋HMB」も良かったのですが、「HMB極ボディ」はこれらを超えています。

「買うか買わないか」なら買って問題ないですし、数あるHMBサプリの中でも、HMB量や補助成分は最高クラスだと思います。

HMB極ボディ

HMB極ボディとその他のHMBサプリとの違い

HMB極ボディ

「HMB極ボディ」は亀田兄弟がプロデュースしたHMBサプリですが、ハッキリ言ってそんなことはどうでも良いです(笑)

それよりも大切な「HMB極ボディ」と「他のHMBサプリ」との「違い」を明らかにしていきます。


  1. HMB配合量が最高クラスの2100㎎!
  2. アストラジン配合で吸収率アップ
  3. HMB極ボディはアミノ酸フルスコア処方
  4. 日本初の無添加処方と安全性に対する取り組み

HMB配合量が最高クラスの2100㎎!

HMB2100㎎

まず、HMB極ボディは、HMBカルシウムの含有量が2100㎎です。他のHMBサプリと比較すると以下のような違いがあります。

HMB極ボディ バルクアップHMB 金剛筋HMB
2100㎎ 2000㎎ 2000㎎
ビルドマッスルHMB ディープチェンジHMB ハイパーマッスルHMB
1500㎎ 2000㎎ 2000㎎

これまでは2000㎎が最高レベルだったのが、HMB極ボディは2100㎎になりました。たったの100㎎ですが、1か月(30日)で3000㎎の差です。

アストラジン配合で吸収率アップ

アストラジン配合HMBは体にそのまま吸収できる、プロテインよりも吸収率の高いアミノ酸です。
しかし、「HMB極ボディ」では、吸収率をさらに上げるために「アストラジン」を50㎎配合しています。

まさにHMB限界吸収量。HMBを補給することによって、効率的なカラダづくりを目指すことができます。

なおアストラジンの配合量・配合有無について比較すると以下のようになります。

HMB極ボディ バルクアップHMB 金剛筋HMB
○:50㎎ × ×
ビルドマッスルHMB ディープチェンジHMB ハイパーマッスルHMB
× × ×

現状、アストラジンも配合しているのは、HMB極ボディしかありません。これが「HMB極ボディ」がスゴイ理由の1つです。

HMB極ボディはアミノ酸フルスコア処方

「筋トレマニア」が「これは良い!」と言っていた一番の理由は、HMB極ボディの「アミノ酸フルスコア処方」です。

タンパク質が分解してアミノ酸は作られます。
ですので、例えば「プロテイン」を飲めば全てのアミノ酸を摂取できるため、超回復時に特に必要になる筋肉の材料を効率的に摂取できます。

しかし、残念なことに従来のHMBサプリは、アミノ酸の1つ「ロイシン」の代謝物である「HMB」や、BCAAと言われる「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」などしか摂取できませんでした。

これまでのHMBサプリは筋肉にとって必要なアミノ酸がすべて補給できなかったのです。

しかし、HMB極ボディは「アミノ酸フルスコア処方」です。必須アミノ酸がすべて含まれています
他のHMBサプリと違い、HMBだけでなく必須アミノ酸全てを補給できるのです。

【アミノ酸の桶理論は有名です】
HMB極ボディの販売ページにもありますが、アミノ酸の桶理論があります。これは「どのアミノ酸も摂取することが大事」という理論です。

従来のHMBサプリを飲んできた人は残念ながら「左図」の状態ですが、HMB極ボディを飲む人は右図のように、必須アミノ酸をすべて補うことができます。

日本初の無添加処方と安全性に対する取り組み

無添加処方と安全性に対する取り組み

そしてHMB極ボディは「無添加」です。着色料、人工甘味料、香料、保存料、膨張剤、発色剤、防カビ剤、苦味料、光沢剤を使用していません。

なおかつ「放射能検査」「残留農薬試験」も実施しており、基準を満たしています。

これまでのHMBサプリはこうした取り組みに対する記載がありませんでした。記載していない=多くの場合実施していないことが多く、「安全」とは言えませんでした。

その点「HMB極ボディ」は、安全面での取り組みがあり、長期間続けることもできます。こういった安全面でもHMB極ボディは選ぶべきと言えるでしょう。

このように、HMB極ボディは、HMBを2100㎎と多く配合しながら、アストラジンによる吸収率アップ、アミノ酸フルスコア処方、安全面に対する取り組みもあります。

筋トレ初心者の方や、旅行先でのアミノ酸補給を考えている方、筋肉の分解を抑えたい方など、筋トレ初心者~マニアの方まで幅広くオススメできるHMBサプリです。

HMB極ボディ

HMB極ボディの価格と返金保証

HMBサプリの中でも品質の高いHMBサプリ、それが「HMB極ボディ」ですが、価格はどうなのでしょうか?また、返金保証はあるのでしょうか?

「価格面」について、他のHMBサプリと比較していきましょう。

HMB極ボディの価格と比較

HMB極ボディは

  • 初回500
  • 2回目以降6,480

のHMBサプリです。1日あたり初月は16円、2回目以降は216円ですので、特に2回目以降は「高い」と思われることもあるかもしれません。

では、他のHMBサプリと比べて価格はどうなのでしょうか?

HMB極ボディ バルクアップHMB 金剛筋HMB
初:500円
二:6,480円
初:500円
二:5,250円
初:500円
二:6,980円
ビルドマッスルHMB ディープチェンジHMB ハイパーマッスルHMB
初:500円
二:5,925円
初:500円
二:9,100円
初:980円
二:6,680円

HMB極ボディの配合成分的には、他のHMBサプリよりも上です。
そしてこれまで「上位」だと言われてきた「ディープチェンジ」よりも成分がよく、なおかつ安くなっています。

とはいえ「すごく安い」というわけではありませんが、「質に対する価格は適切」と言えるでしょう。

ちなみに僕は現在、HMBサプリの体での実験期間以外は

  • プロテイン:毎月1万円程度
  • BCAA:毎月6000円程度

というお金をかけています。
筋トレし始めると、誰でも毎月1万円~2万円くらいのお金はかかります。

それに対してHMB極ボディは、BCAAも含む必須アミノ酸もHMBも配合されているにもかかわらず6500円。

コスパとしては良いですし、「お金をかけないボディメイクのための栄養補給」としてはベストな選択です。

HMB極ボディ

【ある程度筋肉がついてきたらプロテインに切り替えよう】
毎月1万円以上かかりますが、一番ベストだと思うのはやはりプロテインとBCAAです。特に筋肉がついてきて体重が増えると、たんぱく質がより多く必要になります。

最初はHMB極ボディだけでも良いと思いますが、ある程度筋肉が大きくなってきたら、プロテイン×BCAAに切り替えるのがオススメです。

筋トレ筋肥大目的のオススメホエイプロテイン
筋トレをしている人にとって、必須と言っても良いのが「ホエイプロテイン」です。「プロテインは必要ない!」という人もいますが、やっぱり飲んでいると「...

HMB極ボディの返金保証

HMB極ボディには返金保証があります。
この保障は「1か月」などの期間限定ではなく「無期限」です。

「返金してほしい」と思えば、1年後でも2年後でも返金してもらえます。

ただし

  • HMB極ボディ(開封済みOK)
  • お買い上げ明細書、納品書

は返金の際に必要になりますので、必ず保管しておきましょう。

HMB極ボディの効果を実感するために

ここまでHMB極ボディと他のHMBサプリとの違いや、価格について紹介してきました。しかし、あくまでHMB極ボディは「栄養補給」のためのサプリメントです。

ですから「効果」を実感するためには最低限の「筋トレ」も必要になります。ここでは、HMB極ボディを飲む筋トレ初心者の方に向けて、家でもできるオススメ自重筋トレメニューを紹介します。


  1. 熱い胸板を手に入れろ!プッシュアップ
  2. 憧れのシックスパックを目指して!腹筋を鍛えよう
  3. 痩せたい人にもぴったり!スクワット
  4. 後姿を魅力的にする!背中を鍛えよう

熱い胸板を手に入れろ!プッシュアップ

プッシュアップ=腕立て伏せですが、自重でもかなり効きます。例えば体重が70kgの人なら70kgを持ち上げるわけですので、負荷としてはかなり高いです。

スポーツショップで1000円程度で購入できる「プッシュアップバー」があると、さらに効率的に胸に効かせられます。

憧れのシックスパックを目指して!腹筋を鍛えよう

お腹周りを鍛えるために効果的なのが「腹筋」です。しかし、一般的な腹筋(クランチ)だけだと腹筋の下側をなかなか鍛えられませんので、下側も鍛えるトレーニングも入れていきましょう。

下記の動画のトレーニングはかなりきついですが、やりがいはあります。なお、腹筋は毎日鍛えて大丈夫です。

痩せたい人にもぴったり!スクワット

痩せる上で大切なのは下半身を鍛えることです。なぜなら下半身には人間の7割の筋肉があるからです。

そこで大事にしたいのが「スクワット」です。下半身を鍛えたい方にはピッタリの筋トレメニューです。

後姿を魅力的にする!背中を鍛えよう

胸筋や腹筋、下半身を鍛えることができても「背中」が残念だと魅力が半減します。そこで「背中」を鍛える自重トレも行うのがオススメです。

「チンニング(懸垂)」など道具が必要なものもありますが、やってみる価値が十分にあります。※筋トレ上級者でも取り入れるメニューです。

食事でもタンパク質を摂取しよう

HMB極ボディを使えば必須アミノ酸をすべて補うことができますが、この配合量は「普段の食事」がベースになっていますから、普段の食生活でタンパク質が少ないと思う方はタンパク質も摂取しましょう。

こうして自重トレをしながらHMB極ボディを使うことで体を効率的に鍛えることができます。頑張れば頑張っただけ成果になりますので、まずは1か月間試してみて下さい。

さいごに

「HMB極ボディを飲むだけでムキムキになる」と思っている人もいるかもしれません。
しかしこれは「普段の運動」がしっかりできていて、定期的に筋肉痛になる人だけに言えます。

例えば引っ越し会社や配送会社で重い荷物を仕事で扱うことが多い人は、飲むだけでも筋肥大できるかもしれません。

しかし、多くの人は会社に行って、重い荷物を上げることは少ないはずです。だからこそ、筋トレも併せてやっていき、理想の肉体を手に入れましょう。

HMB極ボディ

最高のHMBサプリ決定戦No.1は?

当メディア「HMBサプリLABO」は「体で検証するメディア」を目指して運営をしてきました。そしてこれからも、どんどん自分の体を使って、実験していくつもりです。

そんな中、今まで使ってきた中で一番良かった最強のHMBサプリ。それが「バルクアップHMBプロ」です。

HMB2000㎎を配合しながら、グルタミン、BCAA、クレアチンなど、筋トレをサポートする栄養素がしっかり配合されています。本気で体を鍛えたい方に、自信を持ってオススメできるHMBサプリです。

バルクアップHMBプロの効果や口コミ

上記記事では、僕自身のバルクアップHMBプロを使ったガチのビフォーアフター画像を掲載しています。筋トレ×バルクアップHMBプロで理想の体を手に入れましょう!

>>HMBサプリLABO厳選!HMBサプリランキングはこちら

関連記事

FIRAマッスルサプリの効果とは

FIRAマッスルサプリの効果※成分から期待できるのは【24日目】

飲むだけで筋肉がつく魔法のサプリ

飲むだけで筋肉がつく魔法のサプリ【12日目】

HMBアルティメイトの嘘

HMBアルティメイトの嘘。俺史上最強じゃないと思ったワケ【59日目】

マッスルエレメンツの効果

マッスルエレメンツの効果と口コミ※僕が選ばなかった理由【16日目】

ビルドマッスルとメタルマッスルの比較

ビルドマッスルとメタルマッスルのHMBサプリ比較

加圧シャツは効果あるの?

加圧シャツは効果あるの?嘘とHMBと併用した生体験記【65日目】